「もはや金融危機後ではない」ということか。5月26日の為替市場ではドルが対円で一時1ドル=123円33銭と7年10カ月ぶりの高値を更新した。FRB(米連邦準備制度理事会)のジャネット・イエレン議長が…