企業から労働者に対する残業命令の効力の強さを示す代表的裁判例が本件だ。この事件は、労働者が上長からの残業命令を拒否したことを理由に懲戒処分(出勤停止)を受けたにもかかわらず、残業義務はないとの考えを…