羽田アクセス鉄道を担うのは、京浜急行電鉄と東京モノレールの2社だ。両者のシェアは京急58%、モノレール42%で、京急が一歩リードしている(図表1)。ただ、この差はさらに開くかもしれない。3月14日に…