2000年以降、日経平均株価が1000円を超える大幅安に見舞われた月は14回もある。株式市場はつねにリスクと隣り合わせなのだ。ただ、株価急落のリスクは消せなくても、相場が崩れる前兆を察知できれば、高…