3月FOMC(米国連邦公開市場委員会)がハト派的だったことを受けて、昨年夏以降のドル高に一服感が見られる。ドル指数やドル円相場は3月半ばのピークから下落に転じている(図表1)。こうした中、FRB(米…