ソ連では1970年代、ブレジネフ書記長の時代に「民族問題は最終的に解決された」とされた。問題が存在しないのであるから、民族問題を担当するソ連共産党や政府の部局は存在しなかった。しかし、アゼルバイジャ…