医局の閉鎖性が大惨事を招いた。群馬大学医学部附属病院(前橋市)の腹腔鏡による肝臓手術で、8人が相次いで死亡した。群馬大病院は今月、最終報告書を公表し、8例すべてに過失があったことを認めた。さらに開腹…