ピケティが話題になっているように、低成長時代にあって、私たちはどのような社会を展望するのかを問われている。本稿では、労働問題の観点からこの問題に一石を投じたい(なお、ピケティ氏自身が自己の「ピケティ…