創薬は壮大なるばくちだ。候補化合物から数万分の一の確率で発売に至った新薬の中で、大化けするのはさらにわずか。その希少な“当たりくじ”を、関西の中堅製薬、小野薬品工業と塩野義製薬が引き当てた。小野が開…