名奉行といわれた大岡越前守忠相が江戸町奉行の頃、豆腐の値段で騒ぎになったことがある。江戸時代の諸物価はすべてその年の米価にリンクさせていた。つまり米価を基軸にしてほかの物価を定めるのだ。このやり方を…