FRB(米国連邦準備制度理事会)は1月のFOMC(連邦公開市場委員会)声明で、「エネルギー価格の下落が家計の購買力を押し上げ」との文言を追加するなど、景気判断を上方修正した。米国の消費者センチメント…