停滞を打破するには人材を登用せよ。日本の歴史を振り返ってみると、それが難局打開の定跡のように思えて仕方がない。好例中の好例は、享保の改革や明治維新であろう。それまで活躍の場を与えられなかった下級階層…