祖業である音響機器事業を手放す──。パイオニアは昨年秋、事業再編で大きな決断を下した。併せて好採算のDJ機器事業は米投資ファンドに売却する。手元に残したのは車載機器事業だけ。今後の勝算を小谷進社長に…