不器用で一本気。昭和の日本映画界を支えた俳優、菅原文太の印象を聞かれたらこう答える人は多いのではないか。1973年、菅原が39歳のときに1作目が公開された代表作『仁義なき戦い』シリーズでのアウトロー…