ファンケル 理事 SDGs推進室室長 山本真帆(撮影:尾形文繁)

「世の中の(不安や不満など)『不』を解消しよう」という創業理念があるので、SDGsと足並みをそろえ社会課題解決や持続可能な社会の実現に貢献していくのは必然の流れだった。2018年6月に「未来を希望に」というサステナブル宣言をし、さまざまな活動に取り組んでいる。

20年3月にSDGs推進室を立ち上げ、経営層も含めた議論の結果、今年5月に重点テーマ「環境」「健やかな暮らし」「地域社会と従業員」と定量目標を発表した。