古くからIT・ネット企業の集積地として知られてきた渋谷(撮影:今井康一)

「100年に1度」といわれる大規模な再開発が進む渋谷。みるみる形を変えていくこの街を”本拠地”とするIT・インターネット企業群も、時代の要請に合わせた変化を模索している。

渋谷に本社を置くミクシィ、サイバーエージェント、ディー・エヌ・エー(DeNA)、GMOインターネットの4社は2018年、企業の垣根を超えてIT産業を盛り上げる取り組みとして「SHIBUYA BIT VALLEY(シブヤ・ビットバレー)プロジェクト」を立ち上げた。