東京都渋谷区恵比寿といえば、リクルート住まいカンパニーが調査・発表した「住みたい街ランキング2021関東版」で横浜に次ぎ2位になった街だ。同ランキング12年版では13位だったが、その後は1位1回(16年)、2位が8回。他社が実施する同様の調査でもしばしば上位にランクインする「人気の街」なのだ。

恵比寿という町域はJR恵比寿駅の東側に1〜4丁目まであり、それに駅西口側の恵比寿西、恵比寿南を加えたのが、恵比寿としてイメージされるエリアだろう。

恵比寿は明治期の1887年に日本麦酒醸造会社(現サッポロビール)がビール製造工場用地として取得、90年からヱビスビールの製造販売を始める。ビール出荷のための貨物駅だった恵比寿荷扱停車場は、1906年に旅客営業を開始し恵比寿駅となった。