グリーン化学品やバイオマス燃料の製品サンプル。

[設 立]2011年9月
[資本金]4億9810万円
[社員数]30人

植物の葉や茎、食品工場の残渣(ざんさ)のような「非可食バイオマス」を原料に、高効率な発酵プロセスで化学品・燃料をつくる技術を持っている。非可食原料なので、食料生産とはバッティングしない。技術のコアは、公益財団法人の地球環境産業技術研究機構が開発した。