セルを消してしまったりと、Excelに悪戦苦闘する場面は多い(PIXTA)

まずは初・中級者の場合。PR会社の複数の社員に聞くと、「数式が入ったセルを間違って消してしまい元に戻せなくなった」、「関数を使いこなせず、5秒で終わる作業に数時間かかった」など、多くの人の共感を呼びそうな意見が目立った。メガバンク勤務の女性は「マクロを壊してしまい、真っ青になったことが何度もある。組める人に直してもらうが、申し訳ない気持ち」と嘆く。

最適なグラフ選びの難しさを挙げる人も。金融関連企業でマーケティングを担当する女性は「メディア向けのプレスリリースにグラフを付けることが多い。どうしたらインパクトがあるグラフになるか試行錯誤している」と悩む。同僚の入社2年目の男性は顧客管理でExcelを使う。「自動的にスクロールロックがかかってしまうときはイラッとする」と言う。