イラスト:髙栁浩太郎

2020年6月に施行された「改正労働施策総合推進法」は、「パワハラ(パワーハラスメント)防止法」とも呼ばれる。施行と同時に、まず大企業に「パワハラ防止対策」が義務づけられたが、22年4月からはその範囲が中小企業にも広がる。

しかし何をすべきなのか。焦りを感じている中小企業の経営者や人事担当者は多いようだ。そこで、まずは求められる4つの対策がどのようなものなのかを整理しよう。