(USSIE / PIXTA)

ITを駆使して、自分の睡眠の状態を可視化し、快適な眠りをサポートする「スリープテック」。すでに関連商品が数多く発売されている。

眠りの状態を感知するセンサーは、搭載方法などで各社が工夫を凝らす。従来ある腕や頭に直接装着するタイプだけでなく、“着る”パジャマタイプも登場した。また、睡眠状況に応じて室温など快適な環境を、エアコンなどと連携して自動で実現する機器やシステムも発売されている。入眠時に角度を自動で変え、安眠を促すベッドも生まれた。こうした機器によってますます快眠が実現されつつあるのが現状だ。

 

ベッド|アクティブスリープ

背もたれが自在に動いて快適な入眠、起床をサポート