こうの・たろう 1963年生まれ。米ジョージタウン大学卒業。96年衆議院議員。外相、防衛相などを経て2020年から現職。(撮影:尾形文繁)

河野太郎・行政改革担当相は、規制改革により日本へのオークション誘致を狙う。

新しい価値を生む規制改革を検討する中、国際的なオークションなどが開かれ、アジアのアート市場のハブである香港と同様の機能を、日本にもつくろうという話になった。香港の美術市場は世界の約2割に当たる2兆円。日本の10倍だ。