以前、筆者は静岡市をしばしば訪ねていたのだが、車で市内に入って気づいたのは、交差点で右折しようとしたときに直進してきた対向車が快く道を譲ってくれることだった。また、歩行者がいれば横断歩道の前で止まり「どうぞどうぞ」と渡らせる。都内などでは、なかなかこうはいかない。

静岡県人は「のんびり、おっとり、おおらか」と聞くことは多いが、同じく頻繁に訪れた浜松市では、そうでもなかったように思う。地元の人は、からっ風の吹く遠江(とおとうみ)の人は気性が荒く、気候が温暖な駿府の人は穏やかなのだと言っていた。

静岡市は静岡県の中央部にある人口68万6000人の政令指定都市だ。近年は多くの地方都市で、産業構造の変化に伴い中心市街地が廃れ、郊外のロードサイドに商業店舗が展開する傾向がある。だが静岡市内では、JR静岡駅を出ると狭いエリアに多くのオフィス、商業施設、マンションなどが集積している。コンパクトな街なのだ。