(makaron*/PIXTA)

購入や売却、相続など、アートを資産として賢く活用するために押さえておきたい税制について、専門家が解説する。

Q. 海外オークションで絵を買ったらどんな税金がかかりますか。

2大オークション会社であるサザビーズ、クリスティーズのオークションは日本で開催されておらず、米ニューヨーク、英ロンドン、仏パリ、香港など海外の10カ所に会場を設けている。日本から最も近いのは香港だ。

オークションでアートを購入した場合、落札額とその15~25%相当の落札手数料に対して消費税がかかるのが一般的。だが香港の場合は消費税がかからない。関税も、美術品の場合は基本的にかからない(もっとも、作品がいすなどの什器や事務用品の形をしているなどの場合は、これがアートであるか否かについて当局と議論になることもある)。