(santima.studio/PIXTA)

「いろんな批判があるのは十分承知しているが、われわれにとって安倍さんは非常にいい人だった」

2020年8月末に突然、体調不良を理由に退陣表明した安倍晋三首相(当時)について、地方で会社を上場させた経営者の男性はこのように評する。

「安倍さんが首相になった12年末以降、株価が大きく上がった。そのおかげで、私たちは富裕層になれたのだから」

この男性は、以前から株式投資をしていたことに加え、会社を上場させたことで多くの自社株を保有。そうした株が、アベノミクスなどによる株高で大きく値上がりして資産規模が5億円余りまで膨らみ、めでたく富裕層の仲間入りを果たしたのだ。