バイデン氏は、米大統領選挙の勝利宣言演説で、旧約聖書を引用してThis is the time to heal in America.(今は癒やすとき)と呼びかけ、自身が悲しみを乗り越えてきた過去を、「イザヤ書」の一節をモチーフとする讃美歌On Eagle’s Wings(ワシの翼の上に)を挙げて振り返りました。米国の友人によると「教会の説教を聞いているようだった。旧約聖書はユダヤ教、キリスト教、イスラム教共通の経典だから米国民の心に響くだろう」とのこと。聖書の言葉が国民を癒やし、団結の一助となるかもしれません。

Biden urged Americans to reach out beyond their comfort zones.

バイデン氏は米国民に対し、自分の居心地のいい場所を越えて接触するよう促しました。