(metamorworks/PIXTA)

菅義偉首相の発言に揺れる青森県だが、悠長に議論している時間はないかもしれない。というのも青森県は、再編で県内地方銀行が1行になっても銀行の本業だけでは生き残れない“不採算県”だからだ。

そうした不採算県はほかにもある。下の日本地図を見てみよう。これは金融庁が2018年に示した道府県別の「生存可能銀行数」を基に3段階で色分けしたものだ。