ネット上では広告に抗議する署名運動も展開

デブは恋愛対象外、毛深い男はイヤ──。今年の春から夏ごろにかけ、外見のコンプレックスを刺激して商品を宣伝する広告がユーチューブ上に跋扈(ばっこ)した。マンガ形式の動画で、商品を使うとコンプレックスが改善し恋愛がうまくいくとうたう。