宇都宮市は栃木県の中央部にある人口約51万8800人の中核市である。街のほぼ中央部をJR宇都宮線(東北本線)と東北新幹線が通る。市の東部に鬼怒川、中央に田川が流れる。県内の観光地として名高い日光には、宇都宮駅からJR日光線でアクセスできる。ただ、東京から向かう場合は、浅草から乗り換えなしで行ける東武日光線が人気だ。

東京駅から宇都宮駅までは東北新幹線で最短49分。上越、長野新幹線で50分強の位置にある高崎駅と、東京からの時間距離はほぼ等しいことになる。新幹線通勤が可能であるため、駅前は上野や東京に通う人のためのマンション建設が盛んだ。また東武宇都宮駅近辺でも、最近はタワーマンションなどが建築されるようになってきている。

宇都宮は車でのアクセスにも優れている。東北縦貫自動車道、国道4号が街を南北に貫き、工業団地で扱う原材料や製造品を運送するのに便利な立地だ。