去る10月3日、ドイツが東西統一30周年を迎えました。分断された国家が再び1つになったという意味で”再統一(reunification)”といわれます。ドイツの友人にメッセージを送ったところ「まだ道半ばだが、よくここまできたと思う」との返事。旧西ドイツと比べて旧東ドイツの人の収入は低く、失業率も高いのが現状です。それでも、異なる2つの体制の下で開いた格差が縮小してきているのはすばらしいですね。

The government remains committed to turning around the economy in the East.

政府は旧東ドイツ経済の好転に向けて引き続き注力しています。