半導体露光装置を製造するキヤノンとニコンが苦境に立たされている。2000年代までは日本のこの2社で合計約8割のシェアを占めてきたが、その後に激減。現在は蘭ASMLがシェア8割を握り、完全に逆転した。…