所沢市は埼玉県の西部、武蔵野台地上にあり、南に狭山丘陵を擁する人口約34万人の街だ。この街は、東京に通勤する勤労者のベッドタウンとして栄えてきた。鉄道は西武新宿線で西武新宿駅、西武池袋線で池袋駅へとつながり、これら都内の主要ターミナルまでは30分前後。ほかに西武国分寺線やJR武蔵野線も乗り入れ、交通アクセスに優れている。

所沢は西武鉄道グループの本拠地としても有名だ。プロ野球埼玉西武ライオンズの本拠地メットライフドームをはじめ、西武所沢ショッピングセンター、西武園ゆうえんち、西武園競輪場、狭山スキー場、ところざわのゆり園など関連施設が多くある。

「鉄道の街」としてのイメージが強いが、所沢駅前には「所沢プロペ商店街」があり、その先には、「ファルマン通り」が続く。プロペやファルマンといった名前は、商店街や通りとしては珍しく感じられる。