週刊東洋経済 2020年9/12号
書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします。

後継者選び、待ったなし! M&A仲介ビジネスも過熱  

廃業か、それとも後継者に引き継ぐか──。

中小企業オーナーにとって最大の悩みは事業承継だ。タイミングと手法を間違えないためには、入念な準備が必須。M&A仲介ビジネスが活況を呈する中、 失敗しないバトンタッチのノウハウを伝授する。

プラス会員(有料)にお申し込みいただくと
下記のサービスがご利用いただけます。
  • 『週刊東洋経済』の最新号を先読みできる
  • 1000冊以上の豊富なアーカイブを読める
  • 雑誌誌面のイメージでも記事を読める
  • 限定セミナーにご招待
業界地図
拡大する
『会社四季報 業界地図』2021年版

コンサルティング

コロナも追い風。DX需要高まる

コンサルティング業界の業績は総じて堅調だ。働き方改革を受けて、企業にはクラウド導入などで業務の効率化ニーズが高まっている。そんな成長業界にコロナ禍は追い風だ。企業のリモート勤務が普及し、各社ともDX戦略への取り組みが加速、それに伴うコンサル需要が高まるのは間違いない。とくに成長が見込めるビジネス、IT分野に強い人材獲得が、成長の成否を分けることになるだろう。