英米をはじめとする各国で、多くの大学が、秋からの新学期の授業をオンラインとする決定を下しています。米国のある大学の知人は、「学生にとっては対面授業(in-person class)と比べて選択肢が増える。一方、大学は授業の質を保ちつつ、学生の人格形成(shaping students’ personalities)の機会を提供しなければならない。It’s a mixed blessing.(いいことも悪いこともある)」と語っていました。大学にとっては真価が問われる正念場となりそうです。

The pandemic may bring about far-reaching shifts in higher education.

このパンデミックは、大学教育に広範囲に及ぶ変革をもたらすかもしれません。