株式時価総額で米テスラがトヨタ自動車を上回ったことが話題になっている。

テスラの時価総額は約30兆円。トヨタは単純計算で約22兆円、自己株を控除すると約19兆円だ。いずれにしろ相当な差がついた。

この逆転はテスラ株の急騰が引き起こした。2020年の年初、テスラの株価は430ドルだった。トヨタの時価総額に並んだ6月半ばには約1000ドル。足元では1500ドルを突破している。

規模や業績を比較すると、両社の差はまだ歴然としている。

年間の自動車販売台数は、テスラの40万台弱に対してトヨタは約1000万台(持ち分法適用の中国を含む)。売上高ではテスラがトヨタの約11分の1。昨年度、トヨタは2.4兆円の営業利益を稼いだが、テスラは年間で営業黒字も最終黒字も出したことがない。