島根県の出雲大社は縁結びに御利益のある神社として名をはせる。出雲縁結び空港からはバスや車でアクセスできるが、松江から電車で行くルートもよい。

松江市内のしんじ湖温泉に1泊し、一畑電車北松江線の始発駅である松江しんじ湖温泉駅から1時間に1〜2本出ている電車に乗ると、終点の出雲大社前駅までは約1時間の小旅行だ。車窓からは汽水湖である宍道湖ののどかな風景が楽しめる。

出雲市に入り、宍道湖から遠ざかりながら電車は進んでいく。島根県の中東部にある出雲市は人口17万2000人の街である。市の北側には出雲平野が広がり、市の中心部を挟むように東側に斐伊(ひい)川が、西側に神戸川が流れる。

市内を流れる斐伊川。砂州のつくる模様が印象的で、蛇行した大河はヤマタノオロチにも例えられる(photolibrary)