集中豪雨による甚大な被害があった熊本県。その県都である熊本市は全国に20ある政令指定都市の1つで、九州では福岡市、北九州市に次ぐ73万8000人の人口を擁する。白川、坪井川、井芹川などが流れ、東部には水前寺成趣(じょうじゅ)園などがある。

市内中央区にある観光名所・水前寺成趣園は、熊本藩主細川氏ゆかりの大名庭園(photolibrary)

熊本は江戸時代まで九州の中心だった。私塾を含む寺子屋の数は全国一を誇り、1887年には九州初の旧制高等学校・第五高等学校が開設。九州の最大防衛拠点として軍事的にも整備された。現在は発達した都市間の高速バス網に加え、JRも新幹線のほか、鹿児島本線で福岡方面、豊肥本線で大分方面につながる。市内を熊本電気鉄道が走り、身近な足としては熊本市電やバス網もある。

街の中心部は熊本駅から北東に2キロメートルほど離れている。市内最大の繁華街である下通商店街をはじめ、上通商店街、サンロード新市街などがにぎわうが、現代の熊本はとくに経済面において福岡の後塵を拝し、かつての面影はない。