新型コロナウイルスとの長い付き合いが求められる中、芸術をどう守るかが問われています。英国では、シェイクスピア劇を上演するグローブ座がオンラインで舞台を無料公開。ロイヤル・アルバート・ホールも公式サイトでHallならぬRoyal Albert Homeを立ち上げ、無料コンサートを開いています。そして寄付(donation)を呼びかけ、市民の善意(goodwill)に訴えています。

The theater is not subsidized by the government.

その劇場は政府からの補助金を受けていません。