(Engdao/PIXTA)
週刊東洋経済 2020年5/30号
書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします。

偏差値に頼らない名門大学シン・序列をつくる──。

それを実現するため、客観データを用いて作成したランキングが、週刊東洋経済の臨時増刊号『本当に強い大学』で毎年行っている「本当に強い大学ランキング」だ。このランキングは教育・研究力、就職力、財務力、そして国際力の4項目13の指標を使って大学の総合力を独自に測っている。

今回その4カテゴリーごとのランキングを作成した。これまでの偏差値序列などの定番のランキングとは異なり、それぞれの分野に強い大学が見えてくる。

ランキングの対象は、東洋経済が2~3月に行ったアンケートに回答があった大学のうち、財務諸表が入手できた大学。比較が難しい、株式会社立大学や文部科学省管轄外の法人、大学院大学、専門職大学は除いた。対象は576大学だ。各指標の数値を偏差値にし、さらにカテゴリーごとの平均値を算出し、それをポイントとした。ここでは1位のポイントを100とし、以下を指数化している。それぞれの指標の概要については記事下の計算方法のとおり。なお財務データと、入学定員倍率については、基準や方式が異なるため国公立と私立に分けて、それぞれ偏差値を算出している。

教育・研究は旧帝大強し