大学の新学期はオンライン授業(remote learning, online learning)でのスタートとなりました。これが新常態で、Things are not going to go back to what they were before.(物事はもう以前の状態には戻らない)ことを実感します。

日本人教員が慣れない形での授業の失敗を気にする一方、外国人教員が発するコメントはWe learn by doing. Let’s do the best we can. 不安があっても新しいものにチャレンジしようとする前向きな姿勢は見習わないといけませんね。

Getting students moving with hands-on tasks is a good way to engage them in class.

学生に実践的な課題をやらせることは、授業に参加してもらうのにいい方法です。