(イラスト:ソリマチアキラ)

私、いまだゴルファー魂は消えず。体技心、新型コロナウイルス対策は、まずは体づくりと、不要不急の外出を控え、家の中でトレーニングに励んでる毎日です。私ができることは、家族や自分自身、身近な人達を少しでも守ることで精いっぱい。そんな中まさに今、ウイルスと向き合っている医療関係の方々、関連する方々やそのご家族の方々のご苦労を思うと頭が下がる思いです。一日も早く、平凡な日々が戻るよう願うばかりです。

ご報告がたいへん遅くなりましたが、日本ゴルフツアー機構はこの3月に総会が開かれ、私、青木功が会長に再々任、3期目を務めさせていただくことが決まりました。1964年の東京オリンピックの年にプロテスト合格、(延期となりましたが)2020年東京オリンピックの年に会長を務めさせていただくとは感慨深いものがありますが、初心に帰ったつもりでゴルフ界のため、選手たちのために働かせていただくつもりです。

振り返れば、私の選手時代、80年前後は日本ツアーの試合数にも賞金にも、よきライバルたちにも恵まれた日々でした。全英オープンを含む欧州ツアー50勝、日本オープン2勝の、故セベ・バレステロスに言われたことがありました。