(K@zuTa / PIXTA)

都心は値上がり、郊外は値下がり──。昨今の傾向を如実に反映する結果となった。

1都3県のマンションを対象に、本誌独自のランキングを作成した。新築マンションのビッグデータを保有し、不動産業界向けに情報サービスを約30年間提供している「マーキュリー」のデータを基に、マンションの価格を集計。地域や総戸数、階数、駅からの徒歩分数など「部門別」に物件ごとの騰落率を並べた。なお中古価格は売り出し価格であり、実際の成約価格ではない。

東京都、タワマン、大規模物件と「三冠」を達成したのは、住友不動産が2008年に分譲した「シティタワー品川」。別記事『お宝物件の見つけ方』で解説したとおり、地主である東京都から割安で分譲するよう働きかけがあったためで、異次元の上昇率をたたき出した。

(本ランキングは『週刊東洋経済』2020年3月14日号に掲載されているものの詳細版です)

[表の見方]集計対象は、1都3県で1995年以降に分譲された物件のうち過去1年間に中古売り出しがあったマンション。事業主は新築時のもので、その後社名を変更した会社や現存しない会社もある。最寄り駅や徒歩分数などの基礎データは新築時のもの。▲はマイナス
(出所)マーキュリー

東京都

1995年以降に東京都で分譲された物件のうち2020年1月末までの1年間に2戸以上中古売り出しのあったマンションが対象。騰落率は70㎡に換算した価格の新築時と中古の比較 (出所)マーキュリー

 
本記事では、このほか以下のランキングを掲載しています。有料会員に登録のうえ、ご覧ください。

[東京都]
 値下がり物件ランキング(1~20位)
[神奈川・千葉・埼玉]
 値上がり物件ランキング(1~100位)
 値下がり物件ランキング(1~20位)
[10年前比]
 値上がり物件ランキング(1~100位)
 値下がり物件ランキング(1~20位)
[タワマン]
 値上がり物件ランキング(1~100位)
 値下がり物件ランキング(1~20位)
[大規模物件]
 値上がり物件ランキング(1~100位)
 値下がり物件ランキング(1~20位)
[20階建て未満]
 値上がり物件ランキング(1~100位)
[駅徒歩11分以上]
 値上がり物件ランキング(1~100位)
[駅別]
 値上がり駅ランキング(1~80位)
 値下がり駅ランキング(1~80位)