なかむら・とくじ 1993年野村不動産入社。住宅営業部、住宅事業部、カスタマーリレーション推進部長を経て、2018年から現職。(撮影:今井康一)

野村不動産|2019年供給戸数|全国3位(3941戸)・首都圏2位(3111戸)(供給戸数は不動産経済研究所調べ)

──即日完売という言葉を聞かなくなりました。

かつては全住戸を一度に販売することもありました。モデルルームの来場者数に歩留まりを掛ければ契約者数も推測できました。しかし、この5年くらいで変わりましたね。短期間で売り切って資金回収を急ぐという売り方ではなく、じっくり売るスタンスに変わってきています。

昔はとにかくお客さんを販売センターに集めていたので、歩留まり自体は1割なんてこともありました。今はネットなどの情報を基にお客さんが物件を選別してから来るので、モデルルームに来てからの歩留まりは以前より高まっていますね。