主要イベント&五輪予定

4年に1度のスポーツの祭典がいよいよ日本にやってくる。正式名称は「第32回オリンピック競技大会(2020/東京)」(以下東京五輪)、「東京2020 パラリンピック競技大会」(以下パラリンピック)。日本の五輪開催は1998年の長野冬季五輪以来22年ぶり、東京では64年以来、56年ぶりとなる。

会期は、東京五輪が7月22日(サッカー予選を含む)から8月9日までの19日間。パラリンピックは8月25日から9月6日までの13日間だ。それぞれ33競技339種目、22競技540種目が行われる。

メイン会場となる新国立競技場(オリンピックスタジアム)は12月15日に無事に竣工式を迎えた。選手村などの完成も目前。準備にもようやくメドが立った。

新国立競技場(オリンピックスタジアム)©Tokyo 2020(注)パース等は完成予想イメージであり、実際のものとは異なる場合があります。大成建設・梓設計・隈研吾建築都市設計事務所JV作成/JSC提供

準備の過程は順風満帆ではなかった。新国立競技場は、当初の建設案の想定費用が予算を大きく上回り、一から設計を見直した。さらにマラソンと競歩も、灼熱のドバイで開催された世界陸上の反省から、本番9カ月前にIOC(国際五輪委員会)の判断で、競技地を札幌に変更する事態となった。なおロシアが平昌冬季五輪に続き、国単位での出場が認められず、個人資格での出場となる。

「嵐」のファイナルイヤー