コントローラーは、どの国内メーカーのアームロボにも対応する

「ユニクロ」を展開する、あのファーストリテイリングが目をつけたのが産業向けAI技術ベンチャーのMUJIN(ムジン)だ。2019年11月に、両社はサプライチェーン領域における戦略的グローバルパートナーシップに関する合意書を締結。ファーストリテイリングは現在、グローバルでの自動倉庫実現を目指しており、その中にMUJINがパートナーの一社として加わった。

人手不足を背景に、物流業界では庫内作業の自動化に向けた動きが活発化している。MUJINは、そうした取り組みを自前のAIで支えている。