MARCHは経済界のリーダーを多数送り出している。

小社刊『役員四季報2020年版』で上場企業の代表者(CEOもしくは役員序列1位)を大学別に集計したところ、明治大学は6位(71人)、中央大学は7位(69人)、法政大学は12位(41人)、青山学院大学と立教大学が15位(35人)だった。ちなみに1~5位は、慶応大学(285人)、早稲田大学(200人)、東京大学(180人)、京都大学(102人)、日本大学(79人)だった。

上場企業の会長、社長をMARCHの順に概観していこう。