スキー場の目の前で建設中のフェニックス富良野

ニセコから車で3時間。北海道の真ん中に位置する富良野市の北の峰地区には、西武グループが運営するスキー場がある。ふもとのゴンドラ駅の目と鼻の先では今、外国人向けのコンドミニアム「フェニックス富良野」の建設が進む(上写真)。開業は来年の予定だ。

ニセコにはない強み

ニセコを変貌させた開発熱は、今や町外にまで及ぶ。「直近3カ月では、ニセコと富良野の不動産売買件数が拮抗してきた。北の峰地区も、ゆくゆくはニセコのように発展していくだろう」(北海道トラックスの樫田綾氏)。同社はフェニックス富良野の近くに営業所を構える。