福井県立大の食堂には恐竜のモニュメントがある

研究分野の中には「その大学でしか学べない」ものがある。

「におい・かおり」の研究──。名古屋市南区にキャンパスを構える大同大学は、2010年に日本で唯一の「かおりデザイン専攻」を設置した。ここでは、かおりの活用法や香料の特性のほか、臭気対策法や、においの測定方法、におい成分の分析などを学ぶ。住空間における「におい・かおり」の重要度が増していることから、18年に情報学部から工学部建築学科に編入させることになった。