1カ月半に及んだラグビーワールドカップは南アフリカの優勝で幕を閉じました。たくさんの”にわかファン”(私もその1人)が誕生したのには、日本のベスト8という偉業に加え、笛が鳴ると敵味方関係なく健闘をたたえ合うノーサイドの精神が、日本人の心を捉えた側面もある気がします。準決勝と3位決定戦を観戦する機会に恵まれましたが、多くの外国人が「日本チームの健闘と日本のホスピタリティーはすばらしい」と語っていました。日本に住む人たちや日本という国のファンが増えたこともうれしいですね。

Players and coaches were overwhelmed by the warmth of their welcome in Japan.

選手やコーチは、日本で温かく迎えられたことに感動しました。

be overwhelmed by 〜(〜に圧倒される)というフレーズです。ここでは「どう反応したらいいか戸惑うほど圧倒される→感無量である」というニュアンス。