(イラスト:ソリマチアキラ)

今回、最初にお伝えするのはたいへんうれしいニュースです。日本の男子ツアーに、来年7月新規トーナメントが誕生します。その名は「ゴルフパートナーPRО-AМトーナメント」です。

日本で初めてゴルフの腕自慢の方々に全国からお集まりいただき、プロと対戦して頂くプロアマ戦です。大会会場は茨城県の取手国際ゴルフ倶楽部、プロゴルファーは4日間の競技ですが、男女アマチュアの方々は前半の2日間がダブルス戦、後半の2日間はスクラッチ戦、ご自分の腕前と相談のうえどちらか選べます。今年の11月から全国各地の会場で予選会が始まりますが、詳細は、全国にある主催者のゴルフパートナー400店舗でご確認いただきたいと思います。

ゴルフはいいもんです。プロとアマが同じ土俵で戦うと互いに、言うに言われぬ友情が生まれるものです。私もUSPGAツアーに参戦していた頃、ペブルビーチプロアマに出場し、たくさんの友人や仲間ができ、世界各国を旅するのに心強く感じたものです。